第15話

ライムとジュウォンは、またしても魂が入れ替わってしまったのです!。

ジュウォン(魂はライム)は、オスカーからジュウォンらしくないと指摘され、実は自分はジュウォンではなくライムだと打ち明けます。またライム(魂はジュウォン)もイム監督に自分がライムではなく、ジュウォンだと告白します。


スポンサーリンク


一方、曲の盗作を知っていたと濡れ衣を着せられたオスカーは、マスコミやネットで非難されてしまうハメに。オスカーの母親はそんなオスカーに芸能界引退を勧め、オスカーはこれまで自分が泣かせた人たちをリストアップし、1人1人に電話で謝罪をするのでした。

そして、スルとテソンは、オスカーの濡れ衣を晴らすために、周囲に協力を求めますが、反応は冷たく、思い通りの協力を得られないでいました。

ライムは「ダーク・ブラッド」のオーディションを受けるチャンスを掴んだものの、魂が入れ替わっているため、ジュウォンにスタントマンとしての技術を仕込むことに。そこで2人は、お互いが済州島でもらった酒を飲んでいたことを知り...。

韓国ドラマ『シークレットガーデン』の関連情報


「シークレット・ガーデン(Secret Garden)」公式サイト

【PR】韓国ドラマ/「シークレット・ガーデン」 (DVD-BOX1) |日本版|

KNTV

韓国SBS公式(韓国語)


[スポンサーリンク]

おすすめ韓国ドラマ一覧