第11話

息子からライムを遠ざけるため、ジュウォンの母親はライムを家に呼び出します。その現場にジュウォンが現れ、ライムとは、ただの火遊びだと言ってライムを激怒させてしまうことに。


スポンサーリンク


怒って帰ろうとするライムをジュウォンは引き止めますが、ライムは一時でもジュウォンに好意を抱いた事を後悔していると伝えます。そして、ジュウォンはオスカーに「ライムに図らずも心を奪われてしまった」と告白するのでした。

一方、オスカーは盗作が判明した曲の原作者を知り、驚きを隠せないでいました。そして、スルはその原作者と専属契約を結ぼうとします。

ジュウォン、ライム、オスカー、スル、皆それぞれ恋心に気を揉む中、『ダーク・ブラッド』の書類審査が通り、プロフィール映像を送るようにとの連絡がライムに届きます。そしてライムは、ジュウォンが魂の入れ替わっている間に、イム監督を傷つけたと知り、ジュウォンに警告をしに行くのですが...。

韓国ドラマ『シークレットガーデン』の関連情報


「シークレット・ガーデン(Secret Garden)」公式サイト

【PR】韓国ドラマ/「シークレット・ガーデン」 (DVD-BOX1) |日本版|

KNTV

韓国SBS公式(韓国語)


[スポンサーリンク]

おすすめ韓国ドラマ一覧