第12話 本当の気持ち

第12話arrow_pinkイ・ガクは、無事、パク・ハを火事の中から救け出します。
しかし、実は、大切な契約の話を途中で放り出してパク・ハのところに駆けつけたのでした。



[スポンサーリンク]

引用:「火事に巻き込まれたパク・ハを助けるため、商談を台無しにしたイ・ガク。・・・激怒したヨ会長は、パク・ハを追い出そうと屋根部屋に押し掛けてくる。一方、セナはイ・ガクとともに婚約式のドレスを選びに行くが・・・。テムはチャン会長が探している娘がパク・ハであることを知り、会社を手に入れるための計画を思いつく。」-via 各話あらすじ 第12話「本心 守りたい人」|TBSテレビ : 屋根部屋のプリンス

パク・ハ救出の波紋

パク・ハを救いだす時、その顔に煙除けのイ・ガクの刺繍入りハンカチをかけてあげますが、その顔がファヨン嬪宮の妹の「プヨン(芙蓉)の顔にそっくり」なのに驚きます。

イ・ガク(テヨン)が、大事な商談を放り出してプヨンに会った事を知った役員たちは、テヨンが会社を継ぐことに反対。
役員たちの前で恥をかいたギルナムはテヨンを叱責し、パク・ハを屋根部屋から出て行かせるようにと命じるのでした。

チャン会長の娘の正体

そんな中、息子のテムがセナに未練を持っているのを見た父ドンマンは、テムにセナのことをあきらめさせようと、セナの母親のことをばらします。

それが本当なのか確かめようと、セナの母が働く市場に出かけて行ったテムは、なんと、あの時の車の接触事故の女性がセナの母親マノクだったと知ります。

そして、マノクの家族写真を目にし、「パク・ハが香港のチャン会長の実の娘」だと気づくのでした。
テムは、セナにそのことを知らせ、「キミがチャン会長の娘のふりをしろ。そうすれば、会社はふたりのものになる」と、もちかけます。

イ・ガク、自分の気持ちに気付く

一方。パク・ハは、会社に辞表をだし、部屋を出て行きます。
パク・ハの置き手紙を見たイ・ガクは、「自分もパク・ハのことが好きだった」と気づくのでした。

第12話の感想

イ・ガクがパク・ハの顔にかけた刺繍入りのハンカチのせいで、パク・ハがプヨン(芙蓉)そっくりである事に驚きます。
どうやら、転生したのはセナだけではなかったようです・・・

そして、イ・ガクは自分の本当の気持ちに気が付いてしまう事に。

ホームアンドショッピング社の乗っ取りを画策するテムは、プヨンが大株主のチャン会長の実の娘である事に気づき、セナに悪知恵を授けます。

腹黒いセナは・・・
どこまでもワルの二人組です。


屋根部屋の皇太子(Rooftop Prince)参考情報
公式サイト情報
「屋根部屋の皇太子」

屋根部屋の皇太子」は、JYJのユチョン、「イ・サン」のハンジミンが共演するタイムスリップラブコメディドラマ。
300年前の嬪宮(皇太子妃)の死の真相を追うセジャ(世子=皇太子)が家来とと共に現代のソウルにタイムスリップ!!


[スポンサーリンク]

おすすめ韓国ドラマ一覧