第07話 もう一人の娘

第07話arrow_pink娘を取り返しに来たと言ったチャン会長の娘は、セナでした。
未婚の母となったチャン会長が昔、マノクに預けた子供だったのです・・・


[スポンサーリンク]

引用:「マノクは・・・テムに娘の就職先を斡旋してほしいと頼み込み、パク・ハもホーム&ショッピングで働くことに。一方、チャン会長は25年前の家族写真をテムに渡し、生き別れた娘を捜してほしいと依頼する。ところが、セナがその写真を目にし...。」-各話あらすじ 第7話「記憶 悲しい過去」|TBSテレビ : 屋根部屋のプリンス

チャン会長の「もう一人の娘」

セナの実の母親であるチャン会長は、事故で入院したマノクを見舞います。
そして、追い返そうとするマノクに自分は癌だと告げ、マノクにセナを預けてからの長い人生を語ります。

今は、香港で成功したチャン会長でしたが、香港へ行く前に一度、韓国で結婚した事。
そして、もう一人、女の子を生んだことなど・・・

チャン会長は、また、テムにも人捜しを依頼していました。

探す相手は、セナの次に産んだふたり目の娘で、その手がかりとして、テムに1枚の写真を預けます。
偶然にその写真を見たセナは、そこにパク・ハの父親の顔が映っているのを見て、ひどく驚くのでした
自分にとっては義理の父だった人物です・・・

そこへ、テムに呼ばれたパク・ハが現れるのでした。

実の母の行方

一方、パク・ハは、マノクから母親の顔が切り取られた写真をもらい、裏に書かれた名前を頼りに、イ・ガクと一緒に写真館を訪ねます。
しかし、写真館は代替わりしていて、母親や自分の過去についての手がかりを得ることはできませんでした。

後を追うように、チャン会長とテムも写真館にやって来ます。
そして、自分たちの前にも、同じ写真を持ってやって来た若い男女がいたと知り、後を追います。

ガクとパク・ハを尾行していたセナは、チャン会長とテムが来ているのを見つけ、パク・ハに会わせないために、自分が写真館に訪ねて行ったのだと嘘をいいます。

チャン会長は、セナに指輪をプレゼントし、香港に帰って行くのでした。

第7話の感想

パク・ハにやられっぱなしのイ・ガクは、ささやかな復讐として、パク・ハに発音が似ている「ハッカ飴」を買い、臣下三人達と飴をかみ砕きますが、少し、いじましい感じがします。

写真館の近所を散歩するパク・ハとイ・ガクが、ある家の呼び鈴をいたずらで押して逃げ出すシーンは笑えます。
パク・ハも結構お茶目です・・・


屋根部屋の皇太子(Rooftop Prince)参考情報
公式サイト情報
「屋根部屋の皇太子」

屋根部屋の皇太子」は、JYJのユチョン、「イ・サン」のハンジミンが共演するタイムスリップラブコメディドラマ。
300年前の嬪宮(皇太子妃)の死の真相を追うセジャ(世子=皇太子)が家来とと共に現代のソウルにタイムスリップ!!


[スポンサーリンク]

おすすめ韓国ドラマ一覧